大阪国際音楽コンクール OSAKA I.M.C

大阪国際音楽コンクールの関連情報など

年の始めの~

年の始めのえべっさん♪
初詣に行かなくても、えべっさんには行きます。
今年は、残り福の今日行ってきました。

昨夜から寒波到来と言われていましたが、大阪は暖かく、参拝客も少なめで、良いお参り日でした。

今年も皆様に良い福が訪れますように!


雑記 |

Happy New Year

新年明けましておめでとうございます。
本年度、第17回のコンクールも例年通りの日程で開催の予定です。
募集要項は、3月頃にホームページにアップの予定です。


雑記 |

星に願いを

生憎のお天気となった今年の七夕。
でも、かろうじて雨はあがったので、七夕祭りへ行って、世界平和のお願いをしました。
雲の上のお星様に届きますように…


雑記 |

Prof. Kを探せ⁉︎の答え

クロイツベルガー先生は、4日の表彰式には、会場のココにいらっしゃいましたよ!
見つかりましたか~?


雑記 |

阿倍野区の消印

今年も、予選の結果や地区本選の結果など、郵送でお送りすることが多くなる時期となりましたが、ここ阿倍野区では、今日から新たな消印が使われるようになります!
(下の写真は読売新聞に紹介された、阿倍野本局のものです。)

大量に発送する時は、窓口でお願いしていますから、皆さんのお手元に届いた時には、新しい消印が押されているかもしれません。

届いた郵便の消印、チェックしてみてくださいね。


雑記 |

あべのハルカスオープン!

いよいよ明日、あべのハルカスがグランドオープンします!

昨年、11月末から始まったオープンまでのカウントダウンも、今日で終わり。

ますます、活気付く“大阪・阿倍野”から、大阪国際音楽コンクールは間もなく第15回を始動します!

皆さん、今年のファイナルに来られたら、阿倍野にもお立ち寄りくださいね。













3日前からのカウントダウンです。
色々工夫したライトアップでした。
雑記 |

猫の日

今日は猫の日。

ココちゃんは生まれながらの家猫ですが、お母さんは足の不自由な野良ネコさんでした。
お腹の大きかったお母さん猫が保護され、そのお家で生まれました。



幸せに暮らしているワンちゃんネコちゃんも沢山いますが、殺処分されるワンちゃんネコちゃん達も、以前に比べて減ったようですがまだまだ多いです。

大阪府犬管理指導所では、殺処分の対象だったにゃん吉くんが、今では所長代理としてその啓発に一役買っているそうです。

殺処分される子達が減るように、野良ネコちゃんが増えないようにしていくのも大切ですね。


雑記 |

家原寺のとんど

今日は、小正月。
お正月のお飾り物も全部外して、とんど焼きへ~

昨日の読売新聞に「頭をなでると合格できる」と言われる猫の「ミーちゃん」が、10年以上前から住み着いていると、紹介されていました。


(2014年1月14日読売新聞夕刊)

毎年来ている家原寺ですが、全くお目にかかれていません!
今年は会えるかもと…思って行きましたが、残念ながらペケ❌

来年は会えますように…
雑記 |

今年も!

行ってきました、年の初めのえべっさん。
今年は、残り福の11日です。

土曜日ということもあってか、いつもより子供連れの方が多く見られました。

大阪国際音楽コンクールは、今年で15回目。
チラシ第1弾が、間もなく刷り上がります。
募集要項を早くお届けできるように調整中ですので、もう暫くお待ちくださいね。

今年も皆様に良い福が訪れますように!


雑記 |

カウントダウン

早いもので、もう明日で11月も終わり。

外に出掛けると、クリスマスのディスプレイが賑やかですね。
きっと、あっと言う間に年が明けるでしょう…

事務局からすぐ近くにできた、あべのハルカスでも一昨日よりカウントダウンが始まりました!
年越しのカウントダウンではなく、フルオープンする来年3月7日に向けて、100日を迎えてのもの。

昨日は、あと99日。
帰り道に丁度下を通ったので、撮ってきました。



北側のオフィス部分を使ってのライトアップです。
これだけ大きければ、阿倍野の北方面にある難波や梅田のビルや、飛行機からも見えるでしょうね。
雑記 |

大阪マラソン

台風一過。大阪は快晴となりました。
今日は、今年で3回目の大阪マラソン開催日です。

一般参加やチャレンジランも含め三万人を超えるランナーが、大阪はじめ各地から集まったようです。

沿道にも、応援の人々がびっしりいて、手作りの応援グッズを手に、声援を送っています。

結果はいかに??






雑記 |

夏祭り

今日~明日の2日間、阿部王子神社の夏祭りです。

いいお天気の中、こども神輿が練り歩いて、お囃子が町に鳴り響いていました。

でも、明日は愛知地区本選②
夜更かしできません…残念




雑記 |

フェスティバルホール開業!

待ちに待ったフェスティバルホールの開業です。
オープニングセレモニーに行ってきました。

フェスティバルホールといえば、赤絨毯の大階段
festival1festival2

役員の方々と、沢山の飲み物に迎えられて
festival3.jpgfestival4

記念式典開演
festival5

フェスティバルホールのシンボル、ギリシャ神話に登場する音楽好きの牧神パンも登場
festival6festival7

大阪府立淀川工科高等学校吹奏楽部によるファンファーレ
festival8   festival9

真新しい2種類の緞帳
festival10festival11

能楽「猩々(しょうじょう)乱れ(みだれ)」
festival13festival12

休憩にはお料理が並びました
festival14festival15

下野竜也氏指揮、大阪フィルハーモニー交響楽団
festival16

2時間の式典が終わり、皆さん帰途へつきました
festival17

雑記 |

フェスティバルホール間もなく開業!

建物老朽化による建て替えの為、2008年12月より休業していた大阪のフェスティバルホールが、来月オープンします。
クラシックに限らず、ニューミュージックやバレエの公演でも定評だったホールの再開を、皆さん心待ちにしていたことでしょう。
4月3日のオープニングイベントには、当コンクールの実行委員長の北野先生も招待されて、新しいホールの仕上がりを今から楽しみにされています。
そうそう、当コンクールでいつもお世話になっている調律師の藤枝裕久さんは、フェスティバルホールの専属調律師になられたそうですよ!
藤枝さん、おめでとうございます!!

そんな嬉しいニュースの中、ふと旧フェスティバルホールの専属調律師であった当コンクール設立当初からの調律師、土居孝司さんを思い出しました。
一番再開を楽しみにしておられたであろう土居さんは、残念なことに、フェスティバル休業となった次の年、2009年3月5日に急逝されました…旧ホールと共に天に昇られたのでしょうか…
新しいフェスティバルの開業を、きっと喜んでおられることでしょう。

下の記事は、亡くなる前に紹介された新聞記事です。



FestivalHall2008

雑記 |

世界遺産“熊野古道”

大阪国際音楽コンクールの事務局は、ご存知の通り大阪・阿倍野にありますが、この周辺を見回すと色々な歴史的なものが結構あります。

その一つに、2004年世界遺産に登録された“熊野古道”の紀伊路が事務局の真横を通っています。
出発地点は、天満橋にある八軒屋船着場。
昨年、クロイツベルガー教授が来阪されたとき観光で乗ったダックツアーの乗り場辺りです。
昔は京都から熊野詣をするのに、そこまで船で来て陸路を南へ進んだそうです。
ちょうど大阪城の西側で、6月8日に中野振一郎先生のチェンバロサロンコンサートを行うお店『パスタフルカフェ マリアン』もこの近くです。




そこから、細い道を長堀通りのすぐ北までまっすぐ進んだら、後は東へ西へ折れながら空堀→上本町→四天王寺→阿部野橋→松虫→万代池→住吉大社…と進んでいきます。
その道の各所にはちゃんと熊野街道という来歴碑があり、天満橋からの距離も記されています。



事務局のすぐ近くが松虫ですが、その道を進んでいくと陰陽師で有名な安倍晴明神社や阿倍王子神社があり、よく利用する郵便局の名前も“阿倍野保名郵便局”と安倍晴明さんの父親の名前そのままがつけられています。
住所の“王子町”もこの関係でつけられたんでしょうね。

安倍晴明神社



阿倍野保名郵便局



松虫塚



万代池(春には、池の周りは満開の桜でとても綺麗)



熊野詣で設けられた九十九王子神祠で現存する神社は、この阿倍王子神社だけだそう。
大阪市のホームページ




阿倍王子神社から南へ少し行った所にある公園には、経塚跡と立札があります。



旧ホームページで載せていたものを、ここでご紹介しますね。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ 

上町台地にある阿倍野という地名のルーツは、この地域一帯を支配していた古代の豪族「阿倍氏」が有力であるといわれています。孝元天皇の皇子・大彦命が先祖で、歴史でもご存じ、7世紀中ごろ水軍をひきいて奥羽(東北)地方の蝦夷を攻めた阿倍比羅夫、遣唐使として派遣され帰国せず唐の高官となりベトナムにも赴任した阿倍仲麻呂、陰陽道のヒーロー安倍晴明なども名を連ねています。

阿倍野区一帯は茶臼山の南に続く墳墓地でもあり、丸山古墳や松虫塚、播磨塚、小町塚や帝塚山などと「塚」のつく地名は多くの古墳があった証し。「金塚」も古墳の一つで、明治期に発掘されたとき、金をちりばめた副葬品が出土されました。

阿倍王子神社は熊野詣への街道「熊野街道」に位置する、熊野大社(本宮・新宮・那智山)の末社。そこから「王子」に土地の名前をつけて阿倍王子と呼ばれるようになりました。その隣にある安倍晴明神社は阿倍王子神社の末社で、2005年9月26日は『安倍晴明没後千年』で、千年に一度のビッグイベントが行なわれました。
(参考:阿倍野広報誌)
雑記 |

公式Facebookページ

コンクールの公式Facebookページを始めました。
ぜひぜひチェックして、「いいね!」を押してくださいね!!!

↓ ↓ ↓
公式Facebookページ
雑記 |

えべっさん

P1010421.jpg  
6日は、田渕先生門下生のNew Year Concertで京都に行き、北野天満宮にもお参りに行きました。

今日は「宵戎」に。夕方になるといっぱいで歩けなくなるので、お昼にお参りしました。
写真1     写真2
“年の初めのえべっさん、商売繁盛で笹持ってこい”とにぎやかなこと!

写真3    写真4
人垣の後から絶対に入るように、お賽銭を投げ込みます。
まだ始まって数時間なので少ないですが、3日間で1年分稼ぐと言われるように、お札も多く、
小切手で縁起の良い数字を書いて投げ込む人もいます。

写真5    写真6
今年は外人の福娘さんも頑張っておられました。
そして、正面でお参りした後、裏にまわり、恵比須さんに(耳が遠いと言われるので)ドラを
ドンドン叩き、お参りに来ましたよ~と合図して帰りました。


雑記 |

ロケみつ

  P1000767.jpg
今年のお正月は元旦にお参りに出かけた以外、風邪と足のけがでずっと自宅でネコ達に囲まれて過ごしました。
こんなにのんびりしたのは何年ぶりでしょうか。この10年は無かった様な。。。
TVをつけて、一杯飲みながら、暫くたってティタイムをしてるうちに、とんでもない番組にはまってしまいました。

ロケみつ「めざせ!ポルトガル ヨーロッパ横断ブログ旅」!!

ウィーンからゴールのポルトガルまで、ヨーロッパ各地に設定されたミッションを達成しながら旅をする番組。
ブログに来たコメント数に応じて旅の資金がもらえますが、毎日サイコロの出目やコインの裏表の出方によって、資金が10倍、半分、所持金没収と、うかうかしていられないハラハラドキドキな旅です。

世の中の多くの人(特に関西圏でしょうか?)は周知の様ですが、初めてチョット見たのが運のつき。
ウィーンのSt.Stefanの横の道がスタートだったので、あっここをまっすぐ行ったとこがBösendorfer Saalと話しながら、Kreuzberger先生からのザッハートルテでお茶しながら見ていました。

その後も、ヨーロッパ各地の世界遺産を見ているうちに虜になって、スタッフと一緒に冬休みスペシャルをぜ~んぶ見てしまいました。録画していましたが、CMを抜いても、かなり長時間…
居ながらにして多くの観光が出来たのも勿論良かったのですが、どんな時も絶えない早希ちゃんの笑顔に惹かれてしまったようです。

大阪国際スタッフも一同、あの笑顔の様に全ての人に接していきたいと思います。
↓ ↓
なが~いオサボリタイムの〆ができました。
雑記 |

Happy New Year 2013

Happy New Year !

Felix sit Annus Novus !

Frohes Neues Jahr !

新年明けましておめでとうございます。

今年も、大阪国際音楽コンクールは、進化を続けます!

第14回募集要項は、今春発行予定です。
もう暫くお待ちください!
雑記 |

Wienから

大阪国際のウィーン支部長で、ウィーン国立音楽大学の森先生が大阪にお里帰りをされました。
仕事納めに事務局の人達も揃って、ヒルトンプラザウェストで食事をしましたが、そこにクロイツベルガー先生からのプレゼントを持ってきてくださいました。私もオーストリアに行く度にほどほどの大きさのを買ってきますが、これは何とも大きく980g!箱も入れると1kgを超す重さ。森先生には重くて申し訳ない大きさでした。食べごたえ有りますよう~

ザッハトルテ 1キロ


クロイツベルガー先生からのメッセージは、29日は僕の誕生日。皆で乾杯しておいて…でしたので、シャンパンとワイン、美味しい食事に、時の経つのを忘れておしゃべりしました。

乾杯 
Herzlichen Gluckwunsch zum Geburtstag!


角松 今日は、再び…
『世界の各地に良い年がおとずれますように!』
雑記 |

フェスティバルタワー

中野先生と

来春開催を予定している中野振一郎先生のチェンバロコンサートの打ち合わせ後、どこで食事しようかと探していましたら、来年オープンするフェスティバルホールがあるフェスティバルタワーの前に来ました。
オープン前ですが、ロビー前には、アーティストや俳優等の色紙が並び、階段は「わぁー、国会みたい」と二人で言うような、赤い絨毯が敷いてありました。
その後、ビルのB1Fにある"Mano-e-Mano Pizzer & Bar"に行き、白ワインで食事。確かにピザも美味しかったのですが、鶏の炭火焼きディアボロがとても美味。 

ディアボロ         121228_2037~01  
                 ↑ ↑ ↑           
ディアボロの名がこれでわかるでしょう?
その後、何となく飲み足らない、話し足らないで、リーガロイヤルホテルのオークバーに行きダイリキ等を飲み、日付変更線を越える前に帰宅。二人の楽しい忘年会でした。
121228_1924~01  皆様、どうぞ良いお年をお迎えください。

雑記 |

無償の愛

明大・鹿島茂教授のエッセイ「映画 レ・ミゼラブルを見て」を読んで、私も映画を見たくなりました。
砂漠のように潤いのない世界となり、母親ですら愛を与えられないで起こる事件もあります。

「無償の愛を与えること、与えられること」などに、この作品が起こす波紋は大きいのではないでしょうか。
読売新聞に載っていた教授の文を一部ここに載せます。

Les Miserables

雑記 |

クリスマスに名古屋へ

  P1010394.jpg
天気予報でホワイトクリスマスになると言われていたので、どんなに寒いかと心配して出発しました。
米原近くになるとすっかり雪景色。とても綺麗だけれど、名古屋は。。。と心配しましたが、
トンネルを出るとそこは雪国・・・
でなくて、全く普通な景色でした。

P1010395_20121226184100.jpg       P1010399.jpg
街中もホテルもたくさんのイルミネーションでキラキラ。コンクール出場者もとてもレベルが高く、審査の先生たちと共に楽しい時を過ごしました。ホテルの胡蝶蘭がブルーであまりにも綺麗でパチリ!
中庭は、ヨーロッパ風で、夏はここでグラスを傾けたら素敵だろうなと思いました。

P1010398.jpg       P1010401.jpg
前夜クリスマスムードの中で、みんなで乾杯をして休み、今朝ロビーに下りてみたらビックリ!
クリスマスの飾りつけがすべて撤収され、迎春一色に早変わり。原先生と庄司先生と記念撮影してお別れしました。
雑記 |

Dear All~みなさまへ

                                Joyex Noël

        Merry Christmas   
   

                        クリスマス

                                    
Frohe Weihnachten 

            
Feliz Navidad       

                              
Buon Natale
                                                        



雑記 |

先週の選挙

今回の選挙は投票率が低いものでしたが、身近な方が多数の票を集めて当選されました。

一人は、大阪国際音楽振興会理事の左藤章氏。
お祖父様、お父様は、大阪府知事や法務大臣を務められた政治家一家で、お宅も阿倍野区の事務局近くにあり、ここから自民党として立たれ見事当選!!

もう一人は、阿倍野区に住んでおられるけれども他地区から出馬で、まさに反対政党の大阪維新の会の村上氏。
コンクールには関係ないのですが、息子の小中高の先輩で、小学校の時には担任の先生も一緒、同じ発表会で演奏したり、当時から「将来は総理大臣になりたい」との夢を聞いていました。それをまさに一歩踏み出した29歳という若者です。
徳島県知事さんも、小学校から同窓生です。勿論ずっと年上ですが、徳島で地区本選をしたときには応援に来てくださいました。

TVで開票速報を見たり、お祝いに行ったり、政治に?ちょっと参加した気分になった先週でした。
でも、毎年文部科学大臣賞の大臣の名前が変わるので、いい加減落ち着いてほしいというのが事務局の正直な思いです…
雑記 |

イルミネーション

もうすぐクリスマス!ということで、いろいろな場所でイルミネーションが見られ、ホリデー気分が味わえますね。

                      イルミ1
事務局のある阿倍野区のキューズモール、ビッグスノードーム。週末には、スノードームの中に
入って記念撮影できる催しもあるそうです。

                      イルミ2
                同じくキューズモールにあるイルミネーション。

                      イルミ3
 あべのHoopでは、イルミネーションを堪能できるだけでなく、ムーミンと記念撮影ができます!
 皆さんもぜひ足を運んでみてくださいね。
雑記 |

ハーブ

ハーブは育てるのが簡単で、お花もきれいなうえに、いろいろ役に立つすぐれものです!

これはメキシカンセージの花です。本名はサルビア・レウカンサというそうです。
mexican sage
薄い紫色の小さな花がたくさんついてとてもきれいで、珍しいのですが、花の手触りはベルベットです。
いっしょにあるのは、アップルミントとレモンバームです。

ちなみに、かなり大きくブッシュのように育つのですが、花がたくさん咲くとすごくきれいです。
mexican sage2

メキシカンセージは残念ながら匂いはないのですが、ミントやレモンバームは束でお部屋に置くとすごくいい匂いがしてリラックスできますよ。ミントティーはもちろんですが、お風呂にいれてもよいみたいです。
雑記 |

城ノ崎にて

週末に城ノ崎まで遠出をし、温泉街らしい風景に癒されました。
Kinosaki1.jpg
紅葉がとてもきれいで、いかにも温泉街らしい風景です。

Kinosaki4.jpg
そして、足湯です。無料で入れますし、湯気がとってもほっこりします。
私はここの露天風呂で全身ほっこりしてまいりました。

Kinosaki3.jpg
そして、とってもかわいい、七福神の恵比須さんみたいなのが瓦のところにありました。
思わずパチリ!
心も体も温まりました。(by A)


雑記 |

いい気分なサンタクロースとトナカイ

ヒルトンホテルで久しぶりに友人と息子と3人で食事をしました。
クリスマスデコレーションがとてもきれいで、
特に目を引いたのは、グランドピアノの上に置かれていた、かわいいサンタさんとトナカイさんのペアです。

サンタクロースとトナカイ2 サンタクロースとトナカイ1

ワイン樽でご機嫌そうなサンタさんと、サンタさんと樽が重いはずなのに笑顔でくつろいでるトナカイさん。
一緒に飲んでいるのでしょうか?
とても楽しそうなペアを見て、ほっこり笑顔になりました。

ロビーには鉄道ジオラマがどど~んとあり、ずっと見ていても飽きないのですが、とても大きいので2階から見ると全貌がみえます。
ジオラマ1 ジオラマ2

少し早いクリスマスを過ごしてきました。
雑記 |

ハプスブルク家のピアノ

いつもお世話になっている、ビーテックジャパン大阪に訪れた時に見ました。
何とも品があり欲しいですが、値段がね~


雑記 |
| ホーム |次のページ>>