大阪国際音楽コンクール OSAKA I.M.C

大阪国際音楽コンクールの関連情報など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Elfe Jewelry賞

Elfe Jewelry賞は、2009年のコンクール第10回を記念して提供していただきましたが、とてもステキな賞で好評でしたので、昨年も引き続きご提供いただくことができました。
昨年末に開催されたHyatt Prize Gala Concertでは、第11回の受賞者がゲストとしてその賞品をつけて出演されました。
その様子は、「Hyatt Prize Gala Concert Part2」をご覧ください。

Elfe Jewelry賞を提供してくださっているのは、こちらのショップです。
http://elfejewelry.jp/




人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
コンクール |

アンサンブル・神戸(管弦楽団)

今日は、アンサンブル・神戸の特別演奏会に行ってきました。
今回のプログラムは、~1・17鎮魂と語り継ぐために~と掲げ、J.S.バッハ「マタイ受難曲BWV244」全曲で、午後3時から間に休憩を一回だけはさみ、午後7時前までというとても長い演奏会でした。

アンサンブル・神戸は、1996年9月にオープンした神戸新聞松方ホールを本拠地として誕生し、当コンクール審査員である矢野正浩氏が発起人となり、ゲストコンサートマスター兼指揮者にレオン・シュピーラー氏を迎え、阪神間を中心とする演奏家で結成されている室内オーケストラ。松方ホールの協力により、練習会場がそのまま演奏会場であるという、日本では珍しい好条件に恵まれているオーケストラです。
昨年、当コンクールのコンチェルト・ガラコンサートでもお世話になりました。

アンサンブル・神戸のホームページは、こちら




人気ブログランキングへ
コンサート |

シェ・Yamato

美味しいレストラン情報です。

またまた神戸ですが…このレストランもうはらホールの近くです。
山手幹線沿いにあり、住吉駅からも徒歩5分程。
このレストランも、いつもファイナルのプログラムに載っています。

オープンキッチンでカウンター席もあるので、作っているところが間近に見られ、シェフも作りながらお話ししてくれるので、待っている間も楽しいところです。

そして、どのお料理も美味しいんですが、特にオムライスが有名なんです!

こちらが、そのオムライスとシェフです。
moblog_bcf81dcd.jpg


お料理教室もされているようです。シェ・Yamatoのホームページは、こちら
moblog_a3d8b0a2.jpg 




人気ブログランキングへ

テーマ:関西の美味しいお店 - ジャンル:グルメ

グルメ |

ウィーン受賞者演奏会

ウィーンから、2月4日にベーゼンドルファーザールで行なわれた受賞者演奏会が満員御礼の大盛況でした、との連絡があり、ホームページに写真も掲載されているとの事。
是非、こちらからご覧ください!




人気ブログランキングへ
コンサート |

依頼演奏

東京から、演奏依頼がありました。
きっとHyatt Prize Gala Concertの結果ですね。

既にプロとして活躍されている方のコンサートは順次お知らせしたいと思います。
今回は、サロンコンサートでお医者様の会。それで医学部の方への依頼となりました。

曲目は、
エルガー:愛の挨拶
シューマン:ヴァイオリンソナタ第1番
      トロイメライ
      献呈
チャイコフスキー:カンツォネッタ
シューベルト:アヴェマリア

などに加え、

映画音楽より、
ヴァイオリンと管弦楽のためのファンタジー
虹の彼方に
雨に歌えば

タンゴからも、
ピアソラ:オブリビオン
     リベルタンゴ
ロドリゲス:ラ・クンパルシータ

アンコールには、ショパンのノクターン“遺作”が演奏されました。

Duoは、ヴァイオリン北野裕孝さん、ピアノ新居由佳梨さんでした。
新居さんは当コンクールのオフィシャル伴奏者を務められますが、ロンティボー、日本音楽コンクールのガラ・コンサートの伴奏もされます。
4月25日には、ソロ・リサイタルをされます。詳細はこちらをご覧ください。




人気ブログランキングへ
ミニコンサート |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。