大阪国際音楽コンクール OSAKA I.M.C

大阪国際音楽コンクールの関連情報など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

クリスマス イルミネーション

名古屋よりもっと寒いと覚悟していった東京でしたが、意外とフツウ
今回は、赤坂で結構ウロウロしましたが、至る所クリスマス イルミネーション。

まず、東京のスタッフと「ヴィエイユ・ヴィーニュ マキシム・ド・パリ」でランチ、
そのあと紀尾井ホールへ。
東誠三氏は輝けるピアニストであり、すごい人気で満席!
主催の日本楽劇協会の山田浩子理事長(山田耕筰氏令嬢)にもご挨拶できました。
東誠三ピアノリサイタル

これがすごいのです。
東誠三ピアノリサイタルに寄せて-池田卓夫氏とProgramNote-東誠三氏、共に競争のごとく5,000字の内容です。
コンサートに行った人は、ヴィルトーゾのピアノを聴くだけでなく、文章からも学ぶことができました。Z-KAIが協賛しているから?と思ってしまいました。

その後、秩父から来られた高橋望さんという若手のピアノを「クォーターズ・クラブ」という音楽サロンで聴きました。薪のはせる音とワインと共にサロンコンサートを楽しみ、終演後、東京藝大の先生も交えスペイン料理をいただき、赤坂の夜は更けていきました。

次の日のお昼もミシュランの星を取ったという表参道の「Grill UKAI」に、とっても仲良しの東京藝大の方からご招待にあずかりました。

トリュフがいっぱいかかったクレープ
クレープ

美味しいスープ
スープ

優美なレストランの至る所にXmasの美しい装飾。
クリスマスツリー 

お料理もグリル料理とその後のスイーツに幸をいっぱいいただき、帰途につきました。

行きも帰りもくっきりした美しい富士山に、何かいいことありそう…との予感のなか見惚れましたが、
期待通りの旅行でした。
富士山

雑記 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。