大阪国際音楽コンクール OSAKA I.M.C

大阪国際音楽コンクールの関連情報など

Deep regret

フィッシャー・ディスカウ氏が亡くなり、冬の旅を聴いた時のように荒涼たる気持ちになっていましたのに…
昨日、フランスで学ばれた方より、大阪国際音楽コンクールの名誉委員のフランス・クリダ先生逝去のメールが届きました。癌で、17日夜に旅立たれたそうです。
巨きな星々が堕ち、時代が変わっていくのを感じます。

初代名誉芸術監督のムニエ先生とも仲良く、お二人共音楽には厳しいけれど、人間としては温かく魅力あふれる方でした。
「来日された2006年、お部屋見舞いにプレゼントされた大阪国際音楽コンクールのラベルのシャンパンをとても気に入られ、パリに大切にお持ち帰りになったのを思い出します。
ホテルの部屋で、嬉しそうに見せてくださいました。いい先生でしたので、寂しいです…」と教え子のピアノの先生からメールを頂きました。

             どうか安らかに…合掌。
未分類 |
| ホーム |