大阪国際音楽コンクール OSAKA I.M.C

大阪国際音楽コンクールの関連情報など

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Wienに帰って…

6月5日、リハーサルからKaisersaalに行きました。

以前お知らせしたKaisersaalでのガラコンサート。ウィーンのホームページをご覧ください。

クロイツベルガー教授の挨拶
Prof. Kreuzbergerが開会挨拶と大阪国際音楽コンクールの紹介をされました。

クロイツベルガー先生は、大学の卒業試験の合間にJudenburgにご一緒し、Vorsitzenderを務められ、私たちとは別に、先にウィーンに帰られ又試験。
そしてガラコンサートで挨拶をされ、ご自分の門下生のコンサートも聴きに行かれ、八面六臂の活躍です。


コンサートが終わって。。。
緊張が終わった後の満足と、一抹のさびしさと、ない交ぜになる時ですね。


Haydon Wohnhaus Haydon Wohnhausがホイリゲに。
さすがウィーン。


クロイツベルガー教授と門下生 クロイツベルガー教授門下生と

打ち上げ! ウィーン支部長Mag.Mori、
瀧本さんお母様、瀧本さん、金澤さんと






次の日はオーストリア最後の日、お昼はMozarthausにホールを見に行きました。
Hotel Sacher

St.Stephanの裏になる通りで、とても便利なところです。
St.Stephan


今日はAki、Minatsuと共にHotel Sacherへ。
Hotel Sacher


Akiのお誕生会
Trompeter
オーストリア・トランペット協会長も一緒に。Judennburgの日々を共に懐かしみました。
この2人を残して先にホテルへ。どちらがナンパされたのやら?

完食!
コンサートもバッチリ。美味しいものもイッパイ。満足な顔のMinatsu

Salzburger Nockerln
みんなの念願ーザルツブルガーノッケル

こうして、ウィーン最後の夜は更けていきました。
雑記 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。