大阪国際音楽コンクール OSAKA I.M.C

大阪国際音楽コンクールの関連情報など

懐かしのMozarteumへ

審査が終わった次の日、Judenburgを出発
Judenburg bahnhof 
なんとも和む駅で、線路の上を通っても向かい側のホームに行けそうなんです。
でも、決してしていませんから

昔のどこか スキーに行ってた頃を思い出して


残雪 山々には残雪が…
審査日には、とても寒くてダウンコートを着たり、密やかに靴の中にカイロを入れたことも

Hotel Bristleの窓から 
懐かしいHotel Bristolからのモーツァルトの住んでいた家を臨む
Mozart Wohnhaus


隣のMozarteumからProf.Mülenbachがお迎えに来てくださり、Kapuzinerbergのレストランへ
ミューレンバッハ教授と Salzburgの街を眼下に

ミュレンバッハ教授と安紀
Akiと~~.この後Salzburg特有の突然の大雨が;;;
真っ暗になり外は全く見えず。危機一髪でした。

Restaurant 
Prof. Müllenbachのご招待でディナーに。

wieder Spargel  懐かしのSpargel再び…
どれも本当に美味しかったけど、何よりシャンパンが堪らなく美味しい~と言うのが二人同時にでた言葉です。
なぜならJudenburgの食事も美味しかったけど、シャンパンが存在しなかった! 


Suppe とっても美味しいスープ

Nachtisch デザートは何だったのだろう。

Judenburgのコンクール、そしてモーツアルテウムの今年のサマーアカデミーのこと、大阪国際音楽コンクールの今後の予定等々、時間の経つのを忘れて話しに花がさき、ホテルに帰ったら0時半でした。
寝不足つづき。。。
雑記 |
| ホーム |