大阪国際音楽コンクール OSAKA I.M.C

大阪国際音楽コンクールの関連情報など

第1回入賞者~上敷領藍子 ヴァイオリンリサイタル

7月9日、当コンクールの第1回目に中学生部門(現Age-J)で一位、第8回目にはAge-Gで二位(一位なし)を獲られた上敷領藍子さんのヴァイオリンリサイタルが、京都にある青山音楽記念会館で行なわれました。

プログラムは、
ドヴォルザークの「ヴァイオリンとピアノのためのソナチネト長調 op.100 B183」
J.S.バッハの「無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番ハ長調 BWV1005」
プロコフィエフ「ヴァイオリンソナタ第1番ヘ短調 op.80」

ワックスマン「カルメン・ファンタジー」がアンコールに弾かれ、マスネ「タイスの瞑想曲」が
しめくくりという聴き応えのあるコンサートでした。
諸田由里子さんも、ソロを活かせるに相応しいピアノでした。

ほぼ満席となった会場には、師の浦川宣也先生も来られて温かい拍手をされていました。

                        終演後の三人です。
上敷領藍子 ヴァイオリンリサイタル

コンサート |
| ホーム |